Green Note

Green Shop+Eco Green+の店主が魅力的な植物や水草、熱帯魚などを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
斑入り植物の魅力と危うさ
今日からお店のホームページにブログをくっつけてみようと思います。
第一弾は

斑入り植物

についてです。

斑入り植物は水草、観葉等ジャンルを問わずにその希少性と美しさで遥か昔から人々を魅了し続けています。
その出現率の低さや希少性から価格も高価なものが多いのですが水草の中には安価で美しい種が多く知られています。
ハイグロフィラ"ロザエネルビス"やホワイトウィステリア等栽培の容易で安価な品種は初心者の方にも親しまれ非常に身近な存在と言えるでしょう。
観葉でも斑入りやゴールデンのポトスやクワズイモなどが比較的安価で市場に供給されておりよく目にする事ができます。

しかしながら斑入り植物の最前線ともなると途端に話は難しくなります。

まず難しいのが出現させる事

そしてその斑を継続させる事

そして何よりも品種として確立させる事

この全てをクリアするのは非常に難しいと言わざるを得ません。
栽培技術はもちろんの事、運も強く要求されます。

そんな中Eco Greenの水槽の中で斑入り植物?が出現しました。
曙斑ポゴステモン

ポゴステモンの曙斑です。

斑入りと一口に言っても様々な模様や形態があり原因も異なります。
もしこのポゴステモンが肥料不足でこのような斑を出していれば施肥する事によりこの斑は消えてしまうでしょう。
今現在は純白の葉を展開し1週間程度で後暗みして黄緑の葉へと戻って行きます。
他にも葉脈が白く抜ける「葉脈斑」や葉一面に白色や黄色の斑が散らばる「散り斑」などがあります。

そして恐ろしいウィルス斑

これは蘭を楽しまれておられる方には身近な事なのですが水草ではほとんど知られていません。
私が一番恐れ栽培しない水草があります。

それが「斑入りトニナ

と呼ばれている水草です。
同種のタイプ違いの水草にも2度その症状が転移しているのを目にしています。
成長不良とはまた異なる独特の斑点はサギソウ等ではアブラムシが媒介者となり爆発的な感染力を見せます。
水槽内という限られた環境の中では中々感染はしないものの当店と致しましてはお客様にオススメなど決して出来ない水草であり取り扱った事は一度もありません。

もし何らかの媒介者が現れて感染が始まったとしたら・・・
そう考えてしまうと恐ろしくてとてもお店の水槽に入れる気になれないのです。
販売している植物の産地や素性についてよく知っている事はお店として当然なのですがお客様にお約束したい一番の要点は

安全性

です。
この趣味を健全に末永く楽しみ続けていただく事が店主の最大の喜びです。
今回は斑入りにまつわる小話ですが皆様はどのような植物がお好きなのでしょうか?
時間のある時少しでも皆様のお役に立つような情報や小話を書いていけたらなと思います。

それでは失礼致します。

++++++++++++++++++++++++++++++
 http://ecogreen.fc2web.com/
++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
一番乗りですかな?

存在には気づいておりましたが、いよいよ始動ですね。
おめでとうございます。

こちらもこれから拝見させていただきます。
2006/01/12(木) 21:57:10 | URL | 現場監督 #-[ 編集]
一番乗りです!
現場監督 様
いらっしゃいませ。

見つかっていましたか(笑)
更新はあまり出来ませんが何かネタがある度に書いていこうと思います。

もし宜しければ現場監督様のブログをリンクさせていただいても宜しいでしょうか?
2006/01/13(金) 11:58:16 | URL | Eco Green #99DFA69w[ 編集]
同じfc2ですからね(笑)
リンクはもちろんOKですとも。

sonsiさんやしんぺーさんのブログに比べたらしょぼいブログですが・・・。汗

しかし、このポゴステ美しいですね。
惚れ惚れです。
消えないといいですね。
班消失は私も何回も経験あります。
すべて栄養不足だったのですが・・・。恥
Eco様は、商品到着時の梱包見るたびにうっとりしますぅ~。
その点でも、安全性は随一!!私がもっとも信頼しているお店です。

リンクは私のほうはどうしましょうか?
実際ECO様は公にしたくないのが本音です。笑
2006/01/13(金) 12:29:29 | URL | 現場監督 #-[ 編集]
ここなら、ゆっくり、話せそうですね。

でも、かなりご多忙の上に、HP2つにブログだと、管理が大変だと思います。

お体に気をつけて、がんばってください。
2006/01/13(金) 18:05:48 | URL | がねーしゃ #RmVAfd/w[ 編集]
こんばんわ。
ホシクサ水中栽培悪戦苦闘中?のほしです。
面白く、ためになるネタ期待してます。

巷ではインフルエンザが流行してますね。
自分もいつ罹るか不安です。
ご多忙のようですがくれぐれもお体には気をつけてください。
2006/01/13(金) 23:49:43 | URL | ほし #TBb5cWT2[ 編集]
現場監督 様
ありがとうございます。
最近もちょくちょく覗いております(笑)
時間が中々取れずにコメントできない事どうかお許しくださいませ・・・。
当店からもLink完了致しました。

がねーしゃ 様
いらっしゃいませ。
ご指摘の通り中々時間が取れません(汗)
できる範囲の事をきっちりとやって行こうと思います。
宜しくお願い致します。

ほし 様
いらっしゃいませ。
水中栽培は普通の水草がきちんと栽培できているなら問題なくこなせると思います。
ほし様の栽培しておられる種は軟水を好む栽培が難しい部類の種ですので最初からチャレンジするのは中々大変かと思います。
ただコツさえ掴んでしまえば全く溶けも無くなりますから是非ほし様独特の美しさを目指してくださいませ。
2006/01/21(土) 23:27:25 | URL | Eco Green #99DFA69w[ 編集]
はじめまして!
うちのPヘルフェリーも白化しますが、成長の段階でちゃんと色がついてきます。
一応、順調には育っています。 

自分もホシクサの育成今一生懸命頑張っていますので、今後とも宜しくお願い致します。
2008/02/08(金) 09:38:44 | URL | まぼ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。