FC2ブログ

Green Note

Green Shop+Eco Green+の店主が魅力的な植物や水草、熱帯魚などを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
週末はアジア
な入荷でした。

オリジアス・ペクトラリス
オリジアスsp. シンガポール
オリジアスsp. カンボジア

そしてタニノボリ、

16日は第3月曜日とゆーことで
シッカリ営業しておりますのでアジア好きの方は
是非チェック入れてみてくださいませ☆

店主はちょいとグロッキー気味ですが遠慮なく遊びにいらしてくださいネ。^^


本日は
長野県よりお客さんがお越しくださいました。
お会いできて嬉しかったですーありがとうございます!

またいつでも遊びにいらしてくださいませ(_ _*)


そして、
返信業務や画像などが遅れており通販のお客様には大変ご迷惑をお掛けしてしまっております(_ _;)
本当にごめんなさい・・・ひとつずつきちんとお取り置きさせていただいておりますので何卒ご了承くださいませ。


そして
画像 544
この化けモンクラスのゴールデンブルーフィンが、
お客さんの元へと☆

ホントにこんな個体そうそうおりません。
こう見えても実は結構大きくて
大きいのにラージスポットなうえに背ビレまでフルスポットでキマっているとゆー!

このコに変わって
画像 548
オリノコサンダーペコ入荷☆
メガクラウン柄の滅茶苦茶キレイなバリエーションです。

ちなみに色が出たらこんなものではない!
もう1匹は新着に乗っている画像の個体で、
そちらは例によって例の如くY君が速攻で抑えてはりました。^^;

目が肥えてる人はおっそろしい眼力を持っておられるので
店主完全にお手上げでっす・・・汗
もうあとは好みの問題ですしネ。^^;


店主と同い年のお客サンに
画像 545
コレもらいました☆
一輪花のベビーカステラ☆

ホントにおいしいのです。
ありがとうございます(_ _*)
例によって例の如く全て1人でいただきました☆

くわえながら水槽掃除をしていたら水槽に1個落として
画像 552
ツクルイのドラゴンスターがやけに興奮を・・・
なんかいいにおいがしたらしいです。

この30㌢個体は体型・柄のバランスが素晴らしくコレよりも大きな個体が入荷していても他の個体を仕入れる気が起きませんでした。
徐々に落ち着いてきて美しさに磨きが掛かり始めて、
このままずっとこの水槽にいてくれるとよいなぁとゆー思いと売らないとなぁとゆー思いと・・・



今日のご相談は
お魚の組み合わせでした☆
プレコ同士のケンカとかストレスで死亡するお魚とか。

この水槽を例に
画像 549
60×45×45に20㌢クラスのロイヤル系が7匹とゴールドエッジハイフィンレオパードが1匹、
更にサンダードロップペコが2匹とコリに小魚とゆー組み合わせ。

一見するとヤバそうな組み合わせですが
ロイヤルは居場所が決まれば自らケンカを仕掛けることがナイ、
トリムは小さい個体には手出しをしない(性格にもよりますが)

とゆーことで全く問題なくストックできております。

背ビレが傷ついたり
体表を舐められたり
餌が当たらなかったり

とゆーのはいくつかの作戦で避けられることに
気付いた店主・・・
気付くまでに2年掛かってます・・・遅・・・;´△`


1、流木を入れる時に壁になるよう配置し、個体がお気にの場所に収まった時、お互いの姿が見えないようにする☆

2、数を収容するならある一定数以上の匹数を入れてしまいケンカしにくくしてしまう。餌食いアップ☆

3、ヤバイ種を入れない☆


特に3ですが
圧倒的な戦闘力を誇るのはアシュラプレコ。
コレは単独以外で飼わん方がよいです。

とゆーか混泳ムリやわ・・・

あと意外な盲点で
ブルーフィンペコのでっかいヤツは戦闘民族です。
相手を殺すまでやり続ける執拗さも持ち合わせています(汗)

バタフライみたいにケンカ早いくせにすぐに凹まされてストレス死する子も注意が必要。
グローボは移動性が低くやられたい放題なので単一種で飼育した方がよいです。
と言いつつもドラゴングローボは戦闘民族でめっさ強いので注意が必要・・・と・・・

ドラゴンスターは大人しくあまりケンカを仕掛けることがありません。
が、ひとたび牙を剥くとバリバリのサイヤ人で見紛うこと無き戦闘民族です。
その強さは20㌢オーバーのウルスカをボロボロにして追い詰めるほど・・・

結局は経験談なのですが・・・
でもうまくやればヒレのひとつも傷まずに混泳可能なのデス。
ケンカしている時が美しいとは言え・・・殴り合いはしないに越したことはナイ・・・デス。


コリも同様で
画像 550
混泳に向く種と向かない種があります。
担当サンによりますと画像のフォーレリィもホントは単一種で飼育する方がよいそうです。

店主が経験上単一種で飼育したいと感じたのは
アルア。
でした。

どうも他の種(活発なネ・・・)といると徐々に追いやられてきます。

水が悪くて調子が悪いなら当たり前なのですが
バチバチやのにアルアだけがヘロヘロなんてことも・・・
そして他の個体を抜いてやると元気になったりして超ゲンキンな・・・;´▽`

今のところはノルデスチーニョと仲良く暮らしております☆

悪いなーと思ったのは
シムラータス、ロングノーズメリニ、バルバ、
特にロンメリとシムラさんは執拗な印象を受けます(汗)

深いなぁ・・・混泳・・・



普段余り語られる事のない混泳なのですが、
店舗ですと常時大量のお魚をストックするため組み合わせは超重要。
1水槽に1種類なんて理想的なことゆーてたらウチみたいなちっさいお店はナニも出来ないため・・・

どう組み合わせればみんな元気でいてくれるのかを常に考えたり観察したり、
その結果やったりミスったりで徐々に理解して行ってます。
とゆーても普通に飼育している方はここまでムリせずともお店の水槽を参考にしていただければと思います☆

何気なく泳いでるお魚の組み合わせにも一工夫してみるともっときれいな姿を見せてくれるかもしれませんネ☆


きれいな姿と言えば
画像 553
店主に水合わせもナシでいきなり1500水槽に放り込まれたディスカス達が
ようやく徐々に明るい色になってきました☆

店主はディスカスってヘッケルが好きなのですが
何故か昔飼って殖やしていたのはブルーダイヤモンドとホワイト・・・
何故か淡い一色のディスカスばかりでした・・・水羊羹っぽいから???

完成形が見えるまで数年掛けてゆーっくり育てようと思います☆

ディスカス置くならもう水槽が足りないので、


んー・・・どうしようか・・・

先に水草水槽の掃除をしようと思いました・・・汗


月曜なので
ジャンプ・・・
まだ売ってないかなぁ・・・
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
エエことば・・・
「例によって例の如く・・・」

いい言葉ですね(笑)

p.s.ブログの更新時間・・・ほぼ一緒でしたね(^^♪
やはり、お互いに夜行性???
2009/03/16(月) 03:02:18 | URL | bannzai #-[ 編集]
オツカレサマデス(_ _*)
良き言葉ですネ。^^
ブログの更新時間が似ているのはダメ人間の証拠ですよ~!汗
生活時間帯もエリートになるのは中々至難ですネ。^^;
ホントにお体にはお気をつけくださいませ(汗)
2009/03/21(土) 03:43:57 | URL | GREEN NOTE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。