Green Note

Green Shop+Eco Green+の店主が魅力的な植物や水草、熱帯魚などを紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
サイコロさん営業開始6日
デス。
ついに当店の定休日から・・・
でも、
多分
買いに行きます。^^
店主の貴重な栄養源なので。

今日も、
客足とってもわろし。`-`;
来てくださった方々、
本当にありがとうございます!
生かされた思いです(_ _*)

ちょこっとへこむわー。
デモ、
へこんでても仕方がないので、
ずーっと水換えしてましたー☆

そして
画像 388
アクアテラのお手入れ☆
モスが拡がってるとこもあれば、
まだのトコもアリ。

バリのちっこぃボルビがニョキニョキ殖え始めました☆
ディプテリスはよーやく新芽1枚。
隙間から研究機関より維持依頼が来ているサトイモ科の小型種。
プレッシャーに弱い店主はハラハラドキドキで毎日見てます。^^;

ブランネリ水槽では
画像 382
よーやくベタ・ルブラが出てきてくれるようになりました☆
色味も増して綺麗な幾何学模様が浮かび上がりつつ・・・
その周りをブランネリがブレる速度でビュンビュン泳いでマス。
やっぱりベレンは狭いトコで飼う魚じゃないわ。


画像 387
お気にのコリを悠々泳がせるために立ち上げた水槽☆
大好きなコリドラス・アルアのXLサイズが群泳してます。
同居人はこれまた可愛いコリドラス・ノルデスチーニョとキンペコ(綺麗!)
そしてダルマプレコとレオパードダルマ、
あとアマパディープレッドテールフラットヘッドとワイルドモーリーが。

餌時なのでみんな出てきてます。^^

時間があると携帯カメラとは言え結構粘れます。`-`*

が、
そのまま誰も来ず(切ない・・・涙)
店主も餌を
画像 385
得々うどん
にて、
3玉で味噌うどんいただきました☆
唐辛子で温まったヨ。^^
ヤッパリ人間食べないと動けないわ!


明日は
仕入れ
と工事

デス。

今日は早寝しなきゃですね。^^
おやすみなさいませ☆ミ
スポンサーサイト
定休日は
予告通りちゃんと入荷がありました☆
もうメッチャカッコエエロングノーズのコリドラスも入荷してマス!
もー超メタリックブルー!!!
店主はコリ知識無しに等しいので詳しい方はゼヒ教えてくださいマセ(_ _*)

変な子も続々と、

詳しくはコチラ
NEW ARRIVAL
をご覧くださいませ。^^
これ以外にも入荷してますが取り急ぎのアップです(汗)

オリノコのナポエンシスは美麗個体のセレクトですが、
状態は着時で鬱血もありかんなり悪いので(おそらく2~3日ポロポロ死ぬハズ・・・)
来週明けぐらいが安心かと思われます☆

変なハイブリみたいな子も少し痩せ気味なのでゆーていただければきちんと回復させておきますね。^^
ラインの子はイルミオレンジの群れに埋もれて、
撮影できず・・・下手糞なので・・・汗

ナヌスもそーなんですけども、
エレガンス系!仕上げると恐ろしく綺麗ですヨ!!

オトシン系も好きな方には面白いのでは☆
グリーンドットなんて、
安くなってしまったモンですネ・・・
扱いが悪くならないか心配です。

今回は前回の3分の1の価格で販売する事に。
複雑ですがお客さんは喜んでくれるのかな?
ならば少しは救われます。

水草は特に入荷はなかったのですが(今週はある☆)
画像 307
ラオス・バンビエンのロタラが綺麗に☆
コレは少し前の画像で
今は真っ赤なふわふわ☆

色んなお魚や草が、
ただ目の前を通り過ぎて行くのがお店とゆー場所。
せいぜい枯れかけの草を立て直したり痩せたり病気のお魚を治したり。
ソレもまた大変なお勉強になるのですが、
趣味家としては少し寂しい一面もあったり、

いや、
ソレを吹っ切らないとダメなのですが、
吹っ切れるのはたぶん一生ムリでっす。

それに
売れなくて、
売れ残って、
初めて解るコトがたくさんありマス。
オープンしてからたった2年間ですが
それでもてんこ盛りに。

手間を掛けることの大切さと
時間をかけることの大切さ

何もかもが
スピーディ
且つ
お手軽で
格安で
どこがいくら安いとか高いとか
そんな時代の流れに逆行するのがこんな趣味カモ。
と。

手間隙掛けることを楽しむなんて、
精神的にめっちゃリッチじゃないですか☆
こんな荒んだ不景気な時代に。
お財布はカラッポですが・・・
それでもタバコ我慢すりゃええお魚買えますし
車や古典園芸を趣味にするよりよっぽど金銭的にはエコロジィ。

しかも
対象がソレに応えて綺麗になったりしてくれるのは
更にリッチだわ。^^

当店で販売してるセレクトラムがどんなんになるか?
とお問い合わせをいただいたのですが、
画像 329
こんなんになります。
コレはお客さんのトコですネ。
お店で完成形が見られるのはある種問題なんだそーです。^^;
コリやらプレコやら長寿なのはええのですが、
シクリッドは老い先短いのデ。

育て方一つ。
飼育設備一つ、
餌一つ、
それだけで色々変わります。

水槽なんて、
立ち上げて3年は準備期間☆
やと思ってます。
カッテニ。^^;

で、
そんなことを思いながら、
水合わせを済ませて。


空いた時間で近所のペットショップに行くと。
画像 332
うずもん!!!
うずもんがいた!!!

しかも
その前にはマーブルうずもん!!!
やばいわ
ヤバ過ぎるわ・・・

短毛のクレスは可愛い。
ホント間違いなくカワイイ。

けど、
うずもんの方がカワイイ

・・・と思う。`-`;

買おうと正直思いましたヨ。

でも、
先にお店を片付けてからにしよう・・・
今の状況でモルのケージが増えると、
Green Noteは更に散らかる・・・ので・・・汗
いや元々散らかってるんですケド・・・^^;


近々、
ちょっと、
増設を企ててます・・・
いや、
お金は全くナイのですが・・・何かでけへんかなーって。^^;
ヤッパリちっこぃリコリスがプレコの尻尾で弾き飛ばされるのは
可哀想だわ・・・

あとは
ジャングル化計画をよーやく実行に移せそうです☆
温室から色々持って来たい☆


あ、
先日の中古美品のマーフィードウッドラックですが
60×45の2段は残り1台になりました☆
お早めに☆


今日はインド料理を食べたので
カラダがホカホカしとります。`-`*
たまにゃ美味しいモノ食べないとやってけないわ。
明日の朝は、
・・・
何もない・・・お茶と赤出汁と、
オニギリ
で。

頑張ります☆

ので、

遊びに来てくださいませ☆^^


おやすみなさいまし☆ミ
月曜日も
営業のためー
本日も入荷です☆

ドイツから青白いヒパンキ着てます☆
モノスンゴイ色ですネ☆
イチバン派手且つフラットな子を選んできたので目立ちマス。^^;


そう、
いつかお客さんに聞かれたオオオニバス。
画像 028
こんぐらいです。汗
葉っぱ1枚に人が乗れる大きさなので、
大きなスペースで楽しみたいですネ。^^
小さいとこでも育つのですがヤッパリ、
大きく育った株を一度見てしまうと・・・
植物園なんかに見に行った方がええわ!と思ってしまうレベルの植物です。^^;

場所は、
知る人ぞ知る
場所☆

もーこんな時間なのですが・・・
火曜日も入荷予定アリ。
南米便でっす。

そして、
月曜日ですが営業しておりますので、
ナニトゾ・・・
遊びにいらしてくださいネ。^^
特にエビをお待ち(待たせすぎ・・・)だったお母様☆
ホントに、
よーやく300円ビーシュリンプが一般のお客さんまで回りました。
次回も頑張りますネ。^^

土日はたくさんのお客さんに来ていただけてホント嬉しかったです。^^
本当にありがとうございます!
皆様のお陰で今週も仕入れ頑張る事ができます。

物事を回すって大変だわ。
でも、
楽しい!ですネ。
ホント充実してます。
イヤ、
ギリギリ低空飛行の分際ですが、
タマンナイ・・・出来れば縁側でお茶でも飲んで生きたい・・・
けど、
今は頑張る時やわー

寝てまた充電して、
頑張ります!

メール返信は、
ホントに申し訳ないのですが、
月曜の夜半までご猶予くださいませ・・・汗

カラダが5コぐらいほしー・・・


水換えしたら
ネマス☆ミ

おやすみなさいませー☆ミ
あっつー!!!
暑過ぎます。;´△`
コレはもう、
お魚の水温対策とかいう前に、
人間様が連れて行かれそうです(汗)

お店の中はとても涼しくて過ごしやすいのですが、
一歩外に出ると灼熱地獄・・・
リアルにオカヤドカリから犠牲者が出ております・・・恐ろしい気温の大阪です。
ヤドカリたちは店内への避難を余儀なくされております。`-`;

そして、
もういっこ
小学生めっちゃ来る。;´△`

夏休みやから?

ヤドカリ少年と
女の子軍団と
女の子らは割としおらしくしとるのですが、
ヤドカリ少年!
喋りすぎ!
発送作業が滞るので本日一発指導を入れてみました。^^;
ごめんよヤドカリ少年。^^;

こんな季節に心配なのはヤッパリ水温。
b16.jpg

涼しげな水槽は
やっぱり状態の良さから作られます。

エアコンを24時間使用できればそもそも悩む必要も無いわけですが、
そんな状況を許してくれるご家族も少ないのが現状・・・^^;
ならばと気化熱を利用するファンを回してみて2~3度下がってもなお32度なんてことがこれからの季節は出てきます。汗

では、
ちょいと角度を変えてみて、
何故
水温が高いとお魚やエビが死んでしまったりするのかと考えて見ます☆

水温が43度を超えると物理的にタンパク質硬化が起こるのでアレなのですが、
水温30度を超えてくると生体が弱ったと相談にいらっしゃるお客さんが多いです。
このラインは何なんでしょう☆

原因さえ判ってしまえば非常に容易く対処できることなのですが最初に原因が判らないとテンパってしまいますよね。^^;
簡単に言ってしまうと水温が上がると水の中に溶け込む酸素量が極端に減少して行きます。
コレは水中の生体にとっては由々しき事態なワケで、
いわゆる酸欠状態に陥ったりしてしまう子も出てきます。
私達人間も酸素を吸って生きてるわけで、
その濃度が下がるとなるとそれが「ヤバイ」ことだとゆーのは何となく判っていただけると思います。

しかし!
です。
問題はソコではなく(いや、そこも重要なんですけど・・・)
キモは水槽の心臓部と言われる(実際心臓デス)フィルターです。

もっといえば、
そこに住む小さなバクテリア先生たちの方が、
ずーっと酸欠に弱いのです。

特に濾過のメインを担う好気性バクテリア先生は
酸素が大好きです。
めっちゃ好きです。
ハイ。

なので、
溶存酸素量が減るとお魚よりも先にチアノーゼを・・・酸素の消費量が半端無いのです。
バクテリア先生がバタバタと死ぬとゆーことは、
勿論それと比例して濾過能力も極端に下がり・・・
とゆーかむしろ低酸素状態の水を更に悪化させることも。

そして低酸素状態で活動する嫌気性バクテリア先生が元気になり、
水生生物に致命的なダメージを与えるアンモニアを生み出せば、
もう崩壊まっしぐらです。汗

高水温と低酸素状態は非常に恐ろしいとゆーことです。
死んで当たり前の状態と言えるでしょう。

しかしながら、
中には全く脱落者を出さずに夏を乗り切るお客さんも多数居られます。
一体何が違うのか?
ですが、


エアレーションをしているかしてないか


コレだけやったりします。
シンプルでしょう?
フィルターの種類にもよりますがフィルター以外にもエアレーションをつけているかどうかで大きく結果が変わってきます。
外部式の濾過効率が高いからと言ってそれだけで高水温の夏は乗り切れません。
例えば金魚だって水作の投げ込み式フィルターを1個入れておくだけで結果は全然違うもの。
そもそも丈夫なお魚の場合、高水温程度で音を上げるわけがないのです。

水温が上がって水草が枯れて・・・という方、
エアレーションを24時間されてみては如何でしょう?
CO2が逃げるから・・・とよく言われますが
全然大丈夫です☆
エアレーションをしていてもCO2を添加するのとしないのでは水草の育ちは全然違いますから。^^

そもそもです。
濾過ができている環境であれば、
エアレーションをすることにより、
好気性バクテリアが活発に働きます。
それによって生み出されるのは
ズバリCO2!

なので好気性バクテリアを元気にすることで水中のCO2濃度を上げて水草が育ちやすくすることも可能なわけです☆
よってCO2添加中のエアレーションはむしろ効果的とも言えてしまうわけで、
夏場の高水温でもエアレーションをすることにより濾過バランスを崩さず、
即ち草やお魚にダメージを与えず夏を越えられるというわけです☆
そもそも大半の水草は高水温に対して恐ろしいほどの耐性を持っています。
昼間お湯になってしまうような水辺でも草はたくさん茂っています。
一日のホンの一部、
クールダウンできる時間があれば何も心配要らないくらいなのです。

よくエアレーションは必要か?といったことが記事で書かれたり議論になったりするのですが、
結論から言えば絶対必要です。
濾過の重要性を理解しておられる方であれば答えは一致するハズ。
なんです。
特にお魚をメインに楽しんでおられる方は。

今年はエアレーションで高水温を乗り切っちゃいましょう!


あ、
でも
自生地の条件が特殊で元々が高水温に弱いお魚たちは高水温自体がダメなので
エアレーションをしても追いつかない場合も。

湧き水や渓流に分布する真胎生・卵胎生めだかの仲間。
逆にミクロポエキリアなんかは30度超えても濾過さえキッチリしていればバンバン殖えます☆
強そうなソードテールが逆に夏バテに陥ったりするぐらい。
それでも累代して環境に慣らして行くことで高温にも耐えられるようになります。

コリドラスが高温に弱いのは有名ですが、
プレコはイメージと異なり高水温大好きです!
35度オーバーでも濾過とエアーガンガンであれば餌食いも落ちないです。
カラシンやコイ科などは意にも介さず。

金魚やメダカなどはほぼ無敵ですから何の心配も要らないでしょう。
この夏!
是非酸素と濾過の重要性を実感してみてくださいませ。^^
きっとレベルアップできるハズです。
くさをそだてよう!
夏も近づき緑が心地よい毎日となってまいりました。
緑の葉っぱを育てよう!なんてホームセンターへ出かけて買ってきても萎れてしまったり、
意外と上手く育たなかったり、
とか、
緑を育てるって難しいと思ってしまう方も多いかもしれません。

でも、
基本的には、
光と水、
この2つ
です☆

この2つを顕著に教えてくれるのが
ADAサンの 侘び草
だったりします。

例えば100円均一で探してきた可愛いガラス容器にこんな風に
b9.jpg

侘び草を入れて水道水を張っただけ☆
ですが、
実はとてもよく育つ!!のです。

何故でしょうね?

実は侘び草は最初から土台の玉っころに草が根を張っているので水を吸わせるだけで具合の良い成長を見せてくれるんですね。
鉢物の観葉も実は同じこと!
あとはたっぷりと光を与えて水を動かしえあげることで良好な成長が望めるようになります。
これらの植物は例外を除いて想像以上に光が大好きです。
室内で植物が枯れてしまう大半の原因は日照不足やったりします。
陰に強いアグラオネマ等はさておき大半の植物は明るいお日様の光が大好きです。
幸いなことに日光は使用料無料のありがたい光源です☆
有効活用しない手は無いでしょう。^^
大自然の力は偉大です、
いやほんまに、

あとは水が腐らないこと、
これは数日毎に水を交換してあげれば枯れることなどまず無いハズ・・・

あなたが水を遣り忘れなければ・・・^^;

あとは植物の上から直接水をかけてあげること、
実はとても重要です☆

ちょうど侘び草も入荷したことですし・・・
如何ですか?^^;
ちょっと宣伝・・・汗


売れるとええなぁ・・・なんて・・・^^;
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。